読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hawkの一人道

僕、hawkが思ったことをそのまま書き連ねるブログです。

英語って話せる必要あるん?

f:id:tk0714210:20170424194556j:plain

 

 

「日本はどんどんグローバル化していくので、英語が話せない人は生き残れない。」

みたいな言葉が出回って何年経ったでしょうか。

 

グローバル化していることは事実ですし、日本にもたくさんの外国人が訪れていますよね。

 

僕も歩いてたら外国人に道を聞かれることがよくありますし、日本語話せる人なんて少数です。

なのでこちらが向こうに合わせて、英語を話す必要があるんですよね。

正直な話、「ここ日本なんだから、俺が合わせるのっておかしくね?」

とは思うんですが、言っても始まらない。

必死に学校で習ったジャパニーズイングリッシュを披露するわけですが、そこで気づいたこと。

 

 

中学レベルの英単語知ってたら、充分通じるわ

 

 

 

中学から高校まで、英語をしっかり勉強してきて、一応地元じゃ名の知れた大学に進学した僕ですが、スピーキングは習っていないので出来ません。

しかし、中学生に毛が生えた程度のスピーキングでも、必要な情報を伝えることが出来ました。

いや、実のところ中学レベルにも到達してません。

Go,across,train,convenience store

を連呼してました。笑

 

でも、それでしっかり通じたんです。

僕の家に留学生が来たこともあったのですが、その時も同じような感じで意思疎通が出来ました。

 

僕の経験から言うと、日常会話には中学レベル英語で十分です。

というか、日本に住んでいる限り、英語を使う機会なんてほとんど無いので、

英語を使う時って"非"日常だと思うんですよね。

そんな"非"日常のために英語勉強するのも馬鹿らしいなって思います。

 

英会話教室の広告とかでは、英語が話せないとマズイ!みたいなことが書かれていますが、僕の経験からすると、そんなことは無かった。

 

英語をうまく話せる必要なんてありません。